FC2ブログ

日本海側を北上し、日本海で帰る旅2

こんばんは、最近は自習室に閉じこもっているSyuです。

新しいシムシティが発表されましたね~
PVからして前回のバージョンより、かなりリアルになっててビックリしました!
またMODとか入れることが出来たら最高ですね。
まあ発売は来年ですから気長に待ちますか・・・(パソコンのスペックが・・・)

あと、もうすぐでE2系の全線復旧1番列車バージョンが発売されますね!
盛岡でこまちとはやてが連結する時、かなり揺れたのを覚えています^^;
購入したら、どこかのレンタルレイアウトで走行させますか。

前回の続きです。
名立駅ですが、残念ながら2008年に無人化されました。
駅舎はそのままで、比較的大きい部類に入ると思います。
駅舎
簡易委託されていたとあって、無人駅ではないような大きさ。

1階の待合室には待ち時間のための本が置かれていたり、
椅子には座布団が置かれていたりと、「地域の人が作る駅」となっていました。
本棚
寄付した人もいるようです。かっこいい!

ホームに上がる階段の前です。
方面案内に東京とか大阪があるのは、時代を感じます。
名立から上京した人が多くいたんでしょうね。
しかたないね
1968年5月に完成・・・もうすぐ半世紀です・・・

ホームはかなり・・・長いです。
おそらく数年前まで運行されていた、糸魚川→直江津の特急車両での普通列車とかの影響だと・・・
グリーン車も解放されていたようなので羨ましいです。
3両編成の普通電車にはかなりもの足りないですが・・・
名立
ちなみに夕方は北越号通過待ちのため、普通電車による退避があるようです。
是非その時を狙ってみたいですね!

すごく
電車の本数は、本線と言われるだけにまあまあ本数があります。
でも都市部との格差を感じます。(数日後に乗車した田沢湖線はもっとすごかったですが^^;)

ここで、はくたか1号を向かい打ちます。
列車接近の知らせがないので、油断していましたが・・・
681系
トンネルから出て、
683系2
トンネルに消えていきます。
この後、直江津駅の電車に乗り込みました。
直江津から1年ぶりの北越急行に乗り、くびきを目指します。
なんと、途中で幸運に出会えることに!?



名立駅に第三セクター化に対する懸念の張り紙がしていました。
第三セクター化になるといろいろ不便が生じますしね・・・
鉄道ファンの方は是非、北陸線に足を運んでみては?

それでは、今日はこの辺りで。
スポンサーサイト



コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>