FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転所の衰退とわずかな楽しみ

こんばんは、Syuです。
年の末だからでしょうか、家の用事で忙しいです。
来年は私にとって運命を左右する1年。頑張っていきたいと思います。

今日の朝に2年ぶりに宮原へ行ってみました。
ちなみに2年前の夏はこんな感じでした。
PICT0063.jpg
銀河廃止、日本海号の減便の後なのでブルトレがたくさん停まっていました。
もちろん14系500番台のシュプールも健在。
入れ替えなども頻繁にあり大変賑わいを見せていました。

今の宮原総合運転所はこんな感じです。
続きを読むからどうぞ。

宮原
客車達は何処へ・・・
正面にあるのは12系と、最近に奈良電車区から転用してきた221系とホキだけです。
左側が寂しいですね。ちなみにあすかは奥の車庫で眠っていたのを確認しました。

PICT0006.jpg
珍客のホキは尼崎駅常備と表記がありました。
尼崎駅にこんなのありましたっけ?

PICT0011.jpg
12系はSL北びわこのものでした。なんか旧客と合体している・・・
旧客じゃないみたいですね、オヤ31系っていうらしく、建築限界測定用試験車のようです。

PICT0014.jpg
今話題の阪和線からの転属、205系もいました。
あれがまた神戸線で活躍してくれたら・・・
せめて和田岬線の103系を置き換えてくれたら!、なんて思っています。

奥の方へ行ってみると・・・
PICT0019.jpg
客車を発見!トワイライトエクスプレスと日本海号の編成が205系と共にいました。
昨日は、日本海及びトワイライトは運休だったため、幸い見ることができました。

しかもトワイライトの屋根が
PICT0029.jpg
ピッカピッカやで!
車体の老朽を強調している様にも見えました。


~宮原総合運転所を久しぶりに見てみて~
京都総合運転所よりは配属されている車両が少ない宮原ですが、
客車がたくさんあったり、はまかぜが休んでいたりと、いろいろな光景を見れました。
しかし現在はどちらかと言うと、電車>客車 寄りになってきています。
けど、221系や205系が転属してきたりと新たな動きを見せる宮原。
これから宮原総合運転所にどのような車両が入り、消えていくのか・・・楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。